読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

ポイントサイトで貯めたポイントはどうやってマイルに交換できるか?

 

以下の関連記事に、陸マイラーとしてマイルを多く稼げられる為にはポイントサイトの利用が必須です。どうやってリスクを抑えればいいかを把握の上、上手く利用すれば、毎月にたくさんのマイルを貯めることが出来ます。是非ご参考になればと思います。

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

 ポイントの交換方法

 

まずここで説明したいのは、ポイントサイトで貯まったポイントを直接にマイル交換することが出来ません。ポイントサイトとANAやJALマイルのアカウントの間に「ポイント交換専門サイト」を挟む必要があります。その為、少し時間がかかりますので、ポイントサイト経由に貯めたマイルはすぐに使うことはできません。4ヵ月~6ヵ月の期間を関あげれば良い。交換が時間かかりますが、面倒はそんなに大きくありませんし、結局に手に入れられるマイルはクレジットカード決済経由より何倍ですので、時間をかけて、ゆっくりマイルを貯めましょう。

 

以下の例はハピタスからのポイントをANAマイルに交換したい場合。ハピタスで貯めたポイント(下記の例:20,000ポイント)をANAマイル(18,000マイル)への交換流れはは、まずハピタスポイントをドットMoneyという交換サイトのドットMoneyポイントに交換すること。ここから、ドットMoneyのポイントを東京メトロポイントに交換。最後に東京メトロポイントを自分が持っているANAマイレージアカウントにマイルマイルとして交換すること。ちょっと長い流れですが、こうすれば一番高い交換レートを利用することが出来ます。

 

交換スキーム

             f:id:shinjuku-shirane:20161202100042p:plain

「ちょっと待って!そんに何回も交換する必要があるのに手数料はかからない?そもそも東京メトロにも乗ることがなく、メトロポイントも貯めていないよ!」と思いましたら、ちょっと説明させて頂きたいと思います。

 

まず、交換の為の手数料がかかりません、ご安心ください。ドットMoney経由にすれば、交換手数料がなし。PEXというもう一つの有名なポイントに交換サイトがありますが、そこは若干な手数料がかかりますので、おススメはドットMoneyです。

 

東京メトロポイントですが、此方も交換の為だけに使えば良いです。東京メトロを乗るや、東京メトロポイントを別当に貯める必要がありません。あくまでも、ドットMoney(やPEX)のポイントをANAマイルに交換する必要があります。

 

このカードを持っていないと何もならない!

 

 超重要!!!

 

 上記のスキーム通りにポイントからANAマイルに1ポイント=0.9マイルの高いレートで交換が出来る為に、まずソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCBを持つことが必要です。何故なら、1ポイントを0.9マイルに交換できるのはこのカードだけです!他のTo Me Pasmoカードや他のANAカードを使っても、0.9マイルはもらえません。ソラチカカードのマイルレートは0.9ですが、他のカードは最大0.6や0.5のレートで交換しかできません。

 

だから、陸マイラーとしてポイントを貯めたいなら、まず上記のソラチカカードを持たないと駄目です。残念ながら、ポイントサイトで入会キャンペーンが殆どないですが、このカードがないと、ポイントサイトでマイルを稼ぐことが出来ないは言い過ぎではありませんので、待たないですぐに申請した方がいいと思います。

 

 

 ソラチカカードについて

 

  • 年会費 初年度無料。2年目以降2,000円
  • マイル移行手数料 年間5,000円
  • カード決済の時のマイル還元率 基本1%~1.225%(年間300万円以上の利用の場合)
  • 自販機1の支払い場合:100円=1メトロポイント
  • PASMO及びオートチャージ可能
  • 乗車ポイント:休日15メトロポイント・平日5メトロポイント
  • 自販機1の支払い場合:100円=1メトロポイント

 

 上にマイル以降手数料が年に5,000円もかかると書いていますが、これはクレジットカード決済として貯めたポイントをANAマイルに交換したい場合のみです。東京メトロポイントをANAマイルに交換する場合は以降手数料がかかりません!

 

なので、既に他のクレジットカードでカード決済でマイルを貯めている場合は、ソラチカカードを決済の為に使う必要がありません。その場合はソラチカカードを申請する時、ソラチカカードの為の5マイルコースを選択した方が良い。5マイルコースの場合は上記の5,000円手数料がかかりませんので。カード決済としても使いたいなら、10マイルコースはいいかもしれませんが、年間に100万円以上の決済から意味があると思います。

 

 ちなみ、上記の交換スキームはハピタスだけではなく、他のポイントサイトを使う場合でも利用が出来ます。交換手数料がかからないドットMoney経由に交換できるポイントサイトはちょびリッチとモッピーです。ポイントタウンやポイントインカムはPEX経由で行う必要があります。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

纏め

 

ポイントサイトで一番高い交換率でマイルを貯めたいならソラチカカードがないと駄目です!まだ持っていない方はまずこのカードを申請した方が良い。

 

ポイントサイトとポイント交換サイトへの登録が必要です。通常買い物ならハピタス、レストランで食事することでマイルを貯めたいならちょびリッチが良いと思います。

 

関連記事

 

【スポンサーリンク】