ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

小さな子供で飛行機に乗るならどうしたら良い?

小さな子供を連れて旅行に行く人は大きな不安を抱えていると思います。自分も初めて2歳の息子と一緒に彼の初フライトに乗って沖縄に行った前はいろいろなことを心配していした。ベビーカーどうする?自分が持っているベビーカーを持って行って、飛行機に乗る?空港内で迷っていたら、子供連れの人の為に案内あるか?飛行機内に、子供は自分の席を持った方がいいか、遊びグッズはどうすれば良いか、いろいろ考えました。

 

f:id:shinjuku-shirane:20161213222513j:plain

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

始めに

 

結局乗ってみまして、総合の結果は「まあ、ちょっと大変ですが、大丈夫ですね」ぐらいでした。乗る前に沢山調べましたが、実際に乗るといろいろ分かります。とにかく、分かったことは此方のブログを読む人にも役に立つではないかと思いまして、出来る限り共有します。

 

私が心配していたステージは三つ:飛行機に乗る前、飛行機の中と飛行機を降りた後。ま、全部を心配していたみたいですね。^^ まず、飛行機に乗る前に説明させて頂きます。

 

飛行機乗る前

 

2歳の子供と一緒に旅行へGOを決定。では、どうやって空港に行けば良い?バス?電車?電車だと、私たちの場合は3回乗り換え必要となってしまいますので、バスにしました。バスだと値段が高いですが、やはり便利です。直接に空港まで行けました。では、ベビーカーはどうしましょうか?電車に乗らないので、必要な時は羽田空港内と那覇空港とホテルに着いたからの時です。自分のベビーを持つのはあまり不便だと感じまして、ホテルにも貸出がないかを聞いてみたら、「あります!」と言ってくれました。そうであれば、空港内だけはどうすれば良いか。調べましたら、羽田空港のチェックインカウンターの近くに簡単に借りることが出来ます。乗車口まで使えますので、これは便利です。ベビーカーを持っていくべきかを検討中の方には空港とホテルの貸出は大おススメ!

 

飛行機の中

 

これはみんな分かると思いますが、小さな子供連れの方は一番最初の飛行機を乗ることが出来ます。メリットはあると思いますが、逆に、通路側の席と間中の席を取った場合は、窓席に乗る他の方は子供が座っている後に乗りますので、不便なこともあります。基本的は子供連れの方に通路側をおススメにします。2歳だと、ずっと座ってくれるのはないし、通路を歩いて回りたいのは子供でしょう。又、まだ母乳場合は何回も立ってもらう必要があります。

 

息子の初飛行機でしたので、揺れるのは怖いと感じるではないかと思いました為、席は飛行機の間中ぐらい、ウィングの隣にしました。これはこれ良かったかもしれませんが、やっぱりできればだけ飛行機の前のところで席を取れば良かったと今は強く思います。沖縄に到着したとたん、多くの人がすでに通路で並んで降りるのを待っていました。息子が疲れましたが、最初に降りることはウィングのあたりに席を取っていましたらできません。早く降りた方がストレスも減ると思いますので、席は出来ればだけ飛行機の前のほうで取った方が良いのは間違いない!早く降りられますから。

 

沖縄だけに行ったから、飛行機に実際に乗っていた時間は短かったですが、流石に一番心配があったところでした。予想通りに、息子は全然眠れなくて、最初から疲れたことでした。ここはANAのクルーに大変助けてくれました。子供用のオモチャや絵本などもありますので、自由に取れること。場所はドリンクが置いてあるところの隣。小さな子供と一緒に乗る 方は是非聞いてみて下さい。

 

他はスタッフは子供に声をかけたりしてくれるので、サポートがあるを感じました。一番いいのは、自分から新しいオモチャを準備することだと思いますが、飛行機会社にサポートを感じるのはとてもありがたいことです。

 

飛行機を降りた後

 

降りた時に多くの人が何かストレスを感じて、早く降りたいと思います。その雰囲気は子供にも伝わります。しつこいかもしれませんが、子供と一緒に飛行機に乗る時は席は飛行機の中の一番前がおススメです。

 

実際に飛行機を降りた後で、出口まで歩く必要があります。手荷物だけの場合は簡単で早く空港を出れますので、おススメです。長い旅行や国際フライトの場合は不可能かもしれませんが、国内旅行や3,4泊の旅行のグアム等の場合は手荷物だけはベストだと思います。

 

【スポンサーリンク】
 

 

纏め

 

初めて小さな子どもと一緒に飛行機に乗って旅行をすると当然ながら不安がいっぱいですね。子供がまだ1歳ぐらいの時は3歳より楽だとよく言われました。確かにそうだと思います。なぜなら、2、3歳になったら、子供はずっとエンタテインメントが欲しいからです。そのエンタテインメントは親から来るか、フライトアテンダントさんから来るか、またはインフライトエンタテインメントシステム、イコール飛行機の中にあるモニターで映されている動画、から来るか、ま、子供は全部を求めていますね。

 

但し、準備したらいがいといけるという感じです。一番大事なのは、親は自分のストレスレベルを下げることだと思います。時間のプレッシャーを減らし、早目に空港に着き、早いうちにゲートに迎え、飛行機に乗ったら余裕があるのを感じるかもしれませんね。

 

海外旅行とベビーカー

 

だいちぃさんもこのトピックに関して大変面白い記事を書けましたので、まだ読んでいない方は以下のリンクからどうぞ〜

www.traveler-da1.com

 

関連記事

 

【スポンサーリンク】