ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

受託手荷物の追加料金は大ビジネスになってきました

航空会社は受託手荷物料金で2016年に42億ドルをゲットしています。

 

f:id:shinjuku-shirane:20170505183524j:plain

 

米国運輸省(DOT)によると2016年に航空会社が航空業界の1,682億ドルの営業収入の約2.5%を占める受託手荷物料金を支払った乗客からの42億ドルの手数料を稼ぎした。

 

受託手荷物の手数料の上昇に関する話題は先週の航空幹部の議会公聴会で多く出された案件の1つでした。

 

 

一方、25年前の運賃よりも現在の運賃の方が低いです。航空の価格設定が話題になっています。事実は私たちはこれまで支払っていなかった料金の種類が増えています。毎日より高い料金と新しい料金種類があります。乗客は騙されています」と、聴聞会中に元航空会社のウィリアム・マギー氏はコメントしました。

 

人気記事