ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

知らないと損!マイルの価値はいったいいくら?

イルを貯める始めた時は、マイルの価値はいったいいくら、私も全然把握していなかった。フライトを取りたいが、貯まったマイルを使うべきか、普通にクレジットカードで払うべきか、どちらがいいのか知りたいよね?!結論から言いますと、エコノミークラスの1マイルの価値は平均2円です。なので、2円以下の激安フライトがあれば、マイルを使わい方がお得場合もあります。

 

f:id:shinjuku-shirane:20170117162400p:plain

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

ANAのエコノミークラスの実例

 

ケース①

ロンドンに行きたいのケースを見ましょう。直便の割引のエコノミークラスのチケットを買うと、オフシーズンなら、10万円から取れます。必要マイル数は5万マイル。ここはマイルの価値はちょうど1マイル2円。

 

ケース②

オフシーズンに沖縄の往復フライトを取りたい。割引のエコノミークラスのチケットなら、2.5万円から取れます。必要なマイル数は1.5万マイル。ここの場合はマイルの価値は1マイル1.7円。

 

ケース③

春にグアムに行きたい。直便の割引のエコノミークラスのチケットの値段はだいたい6万円。必要なマイル数は2.2万マイル。ここのマイルの価値は1マイル2.7円。

 

ここで分かるのは、エコノミークラスならマイルの価値はだいたい2円ですが、線路によってマイルの価値が変わります。簡単に言うと、オフシーズンに沖縄に行きたい場合は、普通にクレジットカードで払う方が良くて、グアムに行きたいなら、マイルを使った方がいい。

 

ANAのビジネスクラスの実例

 

では、ビジネスクラスの場合はどう変わるのかを見て見ましょう。

 

ロンドンに直便のビジネスクラスチケットは50万円。ビジネスクラスの必要なマイル数は9万マイル。ここはマイルの価値は1マイル5.5円!エコノミークラスと全然変わりますね!ちなみファストクラスなら、マイルの価値は13円まで跳ね上がります。

 

一生懸命に貯めたマイルを使うべきか、お金で払うべきかは主にクラスと線路によって。目的地へのマイル価値をしっかり把握した方が損が出ない。

 

マイルを購入することを考えているなら

 

上記を読んで、分かりましたのはANAの国際線のエコノミークラスとビジネスクラスの1マイルあたりのざっくりな価値です。エコノミークラスは1マイルイコール2円、ビジネスクラスなら5円ぐらいと考えたら問題ないと思います。では、マイルを購入したら、お得でしょうか?高いでしょうか?

 

まず、直接にANAやJALマイルを購入することはできません。Unitedや他のアメリカ系の運航会社のマイル制度では出来ますが、日系にはそういうフィーチャーが残念ながらありません。それでも、ANAやJALマイルを購入することが出来ます。それは:ヤフーオークションでマイルを購入するかStarwood HotelsのサイトでSPGポイントを購入した後、ポイントをANAマイルやJALマイルに交換することです。では、その二つの方法を利用した場合は1マイルはいくら円かかりますか?

 

ヤフオクでマイルを購入する場合を見てみましょう。ヤフオクでANAマイルを購入したい場合はだいたい1マイルは4.5円がかかります。先ほど書きましたように、ANAのエコノミークラスの1マイルの価値は2マイルなので、ANAのエコノミークラスのフライトの為にマイルを使いたい場合は辞めた方が良いですね。すくなくともたくさんマイルは購入しないとおススメします。

 

ヤフオクで購入したマイルをANAのビジネスクラスで使うつもりであれば、まだありと思います。ちょうどその価値がありますから。但し、お得とは言えませんね。

 

ヤフオクでマイルを購入する意味なのは希望な特典航空券の為にマイルが本当に少しだけ足りない場合だと思います。特にエコノミークラスの場合は基本的にヤフオクの選択しない方がましです。

 

では、Starwood HotelsのSPGポイントを購入したらどうなりますか?キャンペーンにより異なりますが、2円ぐらいで購入が出来るプロモキャンペーンが年に2,3回にあります。先ほどのヤフオクの4.5円より圧倒的に安いですね。エコノミークラスならちょうど1マイルの価値で購入ができ、少なくとも損が殆どありません。ビジネスクラスの場合はこの方法はかなりお得となり、通常の航空券を買うより安く飛行機に乗れます。

 

Starwoodポイントの弱点ですが、そこは二つがあります。一つは先ほどに書きましたように、2円の価格帯で購入出来るはキャンペーン中の時のみです。キャンペーン外にもStarwoodポイントを購入することは出来ますが、少なくともエコノミークラスの場合はお得感がなくなります。

 

もう一つの弱点は、Starwoodポイントを購入及びマイルへの交換にする時に上限があります。毎年、最大3万ポイントを購入することが出来ます。なので、Starwoodポイントを山ほど買った上でビジネスクラスを激安にのることは残念ながら出来ません。但し、マイルが足りなさそうな場合は、キャンペーンがある時に早いうちに購入した方がいいケースもありと思います。

 

【スポンサーリンク】
 

 

纏め

 

1マイルマイルの価値はクラスによって変わります。ANAの場合はエコノミークラスなら1マイルの価値は約2円、ビジネスクラスの場合は約5円です。JALもだいたい同じぐらいですが、細かく見れば、JALの1マイルあたりの価値はANAより若干高いです。それは、JALは国際線も国内線の場合もそうですが、特典航空券の為に必要となるマイル数はANAより低いです。

 

尚、アメリカ系の飛行機会社のマイル制度では、1マイルの価値はANAとJALより若干低いので、ご注意ください。例えば、Unitedでは日本からヨーロッパに行きたい場合は9万マイルも必要となります。ANAは5万マイル、JALは約4万マイルで足りるケースもあります。Unitedのマイルの価値や各国際線路の必要となるマイル数について詳しく書きましたので、Unitedのマイルを貯めたいと思っている方は是非以下の県連記事を読んでみてください。

 

 

後、国際線のANAマイルとJALマイルを比較している記事もアップしましたので、こちらみお是非ご参考になればと思います。

 

 

関連記事

 

【スポンサーリンク】