読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

6,000マイルで奄美大島往復!

2016/12/18アップデート

 

JALのどこかにマイルで再検索したら、まさか奄美大島が候補地として出てきました!南の島がほとんど出ませんので、かなりラッキーでした。殆どの場合は九州、四国と東北です。ま、この地域も別にいやではありませんし、むしろ行ってみたいところがたくさんありますが、奄美大島はすごいと思っています。ずっと前から憧れがありますので^^

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

奄美大島当たり!

 

1月だから、流石以下の写真のような天気はならないが、行ったことないし、ずっと一回行ってみたいと思いました^_^

 

f:id:shinjuku-shirane:20161218193510p:plain

 

JALのどこかにマイルのキャンペーンで四つの候補地が出て、結局に行く場所はJALが決めます。だから、奄美大島に当たるといいなって感じ。6,000マイルで冬でも超超超お得ですよ!同じ時期に普通にJALの航空券を購入したら、46,000円もかかりますから!どこかにマイルの1マイルあたりの価値はなんと7.7円‼︎普通の場所の1マイルの価値は2円だから、ほぼ4倍ですよ!

 

f:id:shinjuku-shirane:20161218194509p:plain

 

以下に以前に書きました記事。JALのどこかにマイルって何、申し込みの流れはどうなるかについて詳しく説明しますので、ご参考になればと思います^_^

 

-----------------------------

 

JALのどこかにマイルの制度で、どこの地域がよく出るか、又は逆にあまりでない地域はどこかのは気になりますよね?!再検索ボタンを80回ぐらい押した結果は以下の表で纏めました。

 

 

「どこがにマイル」でよく出る候補地

 

JALどこかにマイル:一人旅行の場合はの候補地の表示される回数:東北、四国、九州が多い。沖縄、奄美大島などの島は滅多に出ないようです。

 

1/6-1/10

 

1/14-1/16

候補地

回数

 

候補地

回数

高松

10

 

大阪

10

高知

7

 

秋田

9

北九州

6

 

松山

8

大分

6

 

福岡

7

広島

4

 

徳島

7

岡山

4

 

高知

6

熊本

4

 

熊本

6

青森

3

 

白浜

6

秋田

2

 

青森

5

小松

2

 

宮崎

5

徳島

2

 

高松

5

鹿児島

2

 

鹿児島

4

宮崎

2

 

広島

4

大阪

2

 

北九州

3

 

1/19-1/26

 

1/26-2/3

候補地

回数

 

候補地

回数

秋田

10

 

高知

10

青森

9

 

釧路

9

高知

8

 

広島

7

広島

7

 

宮崎

6

白浜

7

 

青森

6

鹿児島

7

 

徳島

6

宮崎

6

 

鹿児島

6

大阪

6

 

福岡

5

熊本

6

 

大阪

5

札幌

5

 

帯広

5

福岡

5

 

北九州

5

徳島

5

 

岡山

4

大分

4

 

 

 

高松

4

 

 

 

小松

4

 

 

 

 

地域分けの纏め

 

九州に当たるチャンスが一番大きいみたいです (31%)。四国に当たり率もかなり高く、25%チャンスで出ます。東北、関西、中国の候補地が出るチャンスはそれぞれ12%~14%です。北海道へ行けるチャンスがかなり低く、全候補地の6%しか北海道にある場所です。沖縄や奄美大島のような遠いところが出るチャンスがほぼゼロと言ってもいいです。

 

地域

回数

当たり率

九州

95

31%

四国

78

25%

東北

44

14%

関西

36

12%

中国

36

12%

北海道

19

6%

沖縄・他の島

0

0%

合計

308

100%

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

2017年1月12日更新

沖縄当たった!!!

 

f:id:shinjuku-shirane:20170112164948p:plain

 

沖縄に当たりたい方は以下のような検索やり方をやってみて下さい:

羽田~那覇及び那覇~羽田は昼時間帯(一番台数が多いから)。

f:id:shinjuku-shirane:20170112165059p:plain

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

JALのどこかにマイルとはどんなサービス?

 

JALの新しい独特なマイルキャンペーンへの申し込みがやっと始まります。6,000マイルだけで、国内線の往復フライトに乗ることが出来ます!

 

f:id:shinjuku-shirane:20161212110805p:plain

 

 

JALどこかにマイルの特徴は、目的地はお客さんではなく、JALが決めることです。但し、お客さんには四つの候補地が提案されます。その候補地はどれでも良いの場合は、どこかにマイルを申し込んだら良い。四つの候補地はあまり気に入っていない場合は、ページをリフレッシュし、新しい四つの候補地が表示されます。ページにリフレッシュすることが何回も出来る為、ちょっと時間をかけてもいいかもしれません。

 

申し込みは以下のリンクから出来ます:

https://sp.jal.co.jp/jmb/dokokani/index.html

 

「どこかにマイル」はどのくらいお得でしょうか?

 

6,000は大変お得です!例えば、東京から大阪に行きたい場合は9,500マイル〜12,000マイルがすでにかかります。東京〜福岡なら、11,500マイル〜15,000マイル、石垣島に行きたいなら20,000マイルもかかります。6,000マイルの普通の価値は12,000円ぐらい。ということは12,000円で国内線を往復が出来ます。悪くないよね?!

 

例えば、私が偶然に当たった奄美大島ですが、普通にお金払ってJALで飛ぶ場合は46,000円もかかります。6,000マイルの価値はこの場合に46,000円となりますね!1マイルの価値がなんと7.7円まで上がります。でも奄美大島や沖縄のような遠いところに当たらなくても、どこかにマイルの1マイルマイルの価値は4円前後と言ってもいいでしょう。エコノミークラスで普通の場合にマイルで乗るのは、1マイルの価値はだいたい2円ですので、「どこかにマイル」の価値はやはり高い!

 

f:id:shinjuku-shirane:20161130085850p:plain

f:id:shinjuku-shirane:20161130090046p:plain

 

【スポンサーリンク】
 

 

「どかかにマイル」のデメリットは?

 

① デメリットは何と言っても、目的地は結局に自分が決められない。四つの候補地がありますが、この四つの中、旅はどこに行くのかはJALが決めます。

 

② どこかにマイルの申し込みが完了になった後からは変更やキャンセルが出来ません!日付や人数を変更しても、キャンセルしても不可能です。キャンセルの場合は、通常にマイルで特典航空券を取った場合は3,100マイルのペナルティ分以外にマイルを戻してくれますが、どこがにマイルの場合は何も戻ってきません。なので、申し込み前には絶対にその時に行けるかを確認するが必須ですね!

 

③ 羽田の空港からしか出発が出来ません。関西や関東以外の場所に住んでいる方にはなかなか魅力が薄いと思います。

 

④ 使えない時期もあります。これは主に年末やハイシーズンの時ですが、その時期にどこかにマイルで行きたかったら、出来ない場合もあります。具体的は:

羽田発:2016年12月26日(月)~2016年12月31日(土)、2017年3月17日(金)、3月18日(土) 、3月24日(金)、3月25日(土)
羽田着: 2017年1月1日(日)~2017年1月5日(木)、3月20日(月)、3月21日(火)、3月26日(日)、3月27日(月)

 

JALどこかにマイルの実際の申し込み流れ

 

まず、以下のリンクからアクセスして、お申し込みをクリックした後に以下の画面が出ます。ここもう一度お申し込みをクリック

https://sp.jal.co.jp/jmb/dokokani/index.html

 

f:id:shinjuku-shirane:20161212111010p:plain

 

 

次は自分のJALマイレージバンクの番号とパスワードを入力して下さい。

 

f:id:shinjuku-shirane:20161212111318p:plain

 

 

次は日付と人数を選択して下さい。出発日は1か月以内に選ぶ必要があります。帰りの日はさらに一週間。出発空港は羽田のみとなります。

 

 

f:id:shinjuku-shirane:20161212111451p:plain

 

 

f:id:shinjuku-shirane:20161212111754p:plain

 

 

日付と人数の選択 が出来ましたら、以下の画面になります。全部正しければ、選択をクリックして下さい。

 

f:id:shinjuku-shirane:20161212111909p:plain

 

 

四つの候補地が表示されます。私の場合は、札幌、青森、徳島、大分でした。

 

f:id:shinjuku-shirane:20161212112143p:plain

 

 

もう一度トライしてみたら、まったく同じ候補地が表示されましたが、日付を変更したら、岡山や小松が出ました。

 

私は最初の四つの候補地なら、どれもよかったです。来年は国内旅行を楽しみにしています^_^

 

関連記事

 

【スポンサーリンク】