ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

男がガールフレンドのパスポートで旅した

EasyJetの乗客Michael Randall氏はイギリスのガトウィック空港(LGW)からベルリンまで彼のガールフレンドのCharlotte Bull氏のパスポートを使って、空港のセキュリティや航空会社の従業員からの干渉なしに旅行しました。

 

f:id:shinjuku-shirane:20170902212240j:plain

 

 

「私はシャーロットのように見えないので、航空会社や空港の安全性を心配すべき」とランダル氏は語りました。

 

EasyJetの広報担当者は正確なパスポート情報がオンラインで適用されたと主張しましたが、「視覚的識別」で従業員がエラーを発見すべきだったと述べました。

 

マクラーレン・フォーミュラ1のチーム・テクニシャンであるマイケル・ランダル氏(Michael Randall)は妨げられないガトウィック空港のセキュリティチェックを通過した後、エアバス飛行機に乗って客室乗務員にパスポートを見せました。

 

彼は午前中にミドルセックスのステインズで自宅を出たときに間違ってガールフレンドのパスポートを誤って拾ってしまったという。

 

しかし、ベルリンのショーネフェルド空港の当局者は彼がガールフレンドのシャーロットブル氏のパスポートを使用していて、90分間彼に質問した結果、最終的に1日限定のビザで入国を認めました。

 

Randallさん(23歳)は次のように言っています。 EasyJetは搭乗券とパスポートの名前を確認すべきですが、明らかにそうしませんでした。