ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

旅行会社の広告キャンペーンで出る乗務員はほぼ全身裸

カザフスタンに拠点を置く旅行会社Chocotravelが今週から珍しい広告キャンペーンを実施しています。広告で航空券の費用に何も追加料金がないということを伝えようしています。

 

f:id:shinjuku-shirane:20170808220137j:plain

 

当然ながら、このキャンペーンは女権団体に大きく批判されました。その結果にChocotravelの役員が以下のように答えました。

 

この広告は「大胆かつ過酷であり、我々は女性を怒らせるつもりはなかった」とBBCに語りました。しかし、彼は次のように付け加えました。「彼女たちが着ていた服はビーチやプールで見る服よりも少なくない。短いスカートや水着を着る女の子を見たら怒りますか?」

 

親会社のChocofamily社の従業員であるNurken Rzaliyev氏は「差別が一切ない。 「キャンペーンについての社内の意見は分かれたが、航空券の価格に注意しただけ」

 

 

最初の広告が批判された直後に、同じキャンペーンを男性でもう一度実施しました。但し、すべての女性は乗務員でしたが、すべての男性はパイロットであったことを考えると、差別化の証明にもなるではないかと思います。