ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

研究により、驚くべき結果を生み出した世界の最も安全な航空会社とは?

f:id:shinjuku-shirane:20180108122629j:plain

 

航空安全および製品レビューのウェブサイトAirlineratings.comは、2018年に世界のトップ20の最も安全な航空会社のリストを公開した。

 

 

全リストは上記のサイトで見ることができますが、ウェブサイトで監視されている409の航空会社の名簿の中から、エア・ニュージーランド、ブリティッシュ・エアウェイズ、カンタス航空、バージン・アトランティックのようなビッグネームが支配的、JALANAもランクイン。

 

 

サイト運営者のジェフリー・トーマス氏によると、これらの通信事業者は、安全性の進歩だけでなく技術開発の面でも、業界のトップにランクイン。

 

トマス氏は、オーストラリアの航空会社について具体的に言えば、「カンタス航空は、過去60年間にわたり事実上すべての大規模な運航安全上の進歩の先頭にいた航空会社であり、ジェット時代には致死的ではなかった」と述べた。

 

有名な名前が今年のリストを支配しているが、Thomas氏は他の航空会社も優れた記録を持っていることを指摘している。 「ハワイアンやフィンランドのような航空会社も、ジェット機時代に完璧な記録を残している」と彼は付け加えた。

 

トップ20の安全な航空会社は、常に安全革新、運用の卓越性、そしてエアバスA350やボーイング787のような新しい高度な航空機の打ち上げの最前線に位置している。