読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

ユナイテッド航空の従業員の給料は乗客の満足度に結びつかれる

ユナイテッド航空は今月初めにUAフライト3411で発生した事件の後やっと徹底した捜索を行っています。

 

ユナイテッド航空のフライトUA3411の事件が長く続く中で、ユナイテッド航空はやっとイメージを改善しようとしています。この事件の後、ユナイテッド航空は乗客の満足度に基づくエグゼクティブ・ペイ・プログラムを実施すると発表しました。

 

 

さらなる結果として2018年にユナイテッドの最高経営責任者(CEO)のオスカー・ムニョスが会長に就任しないことが明らかになった。ムニョスがこの役を引き受けること予定があった以前の契約が無効になったようです。会長の役への今後の任命はユナイテッド航空の取締役会で決定される予定です。

 

ユナイテッド航空はフライトUA3411で起こった事件で激しく批判されました。その事件でデビッド・ダオ博士は飛行機から強制的に引っ張られました。

 

ユナイテッド航空はUA3411事件の直後の対応についても強く批判されました。この事件でDao博士に責任を負うように見えました。その後にユナイテッドはやっと謝罪し、ムニョスは「誰もこのように虐待されるべきではない」と述べました。

 

ユナイテッド航空は米国証券取引委員会(SEC)に提出した執行猶予に関する決定を説明しました。

 

この事件の結果でユナイテッドの経営陣と取締役会は2017年の従業員のインセンティブが乗客の経験の向上と満足度の進歩に直接的に結びつかれると発表しました。

 

 

人気記事

 

www.anamiletameru.jp

www.anamiletameru.jp

www.anamiletameru.jp

www.anamiletameru.jp

www.anamiletameru.jp

www.anamiletameru.jp