ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

そして、地球上の最悪の航空会社は...

世界で最悪の航空会社が発表されたばかりで、問題の航空会社は結果を横取りしていません。先週末、ウォッチドッグ・チョイス(Watchdog Choice)と「その他の10の消費者団体」は約11,000人の旅行者を調査し、世界の最高の航空会社と最悪の航空会社を調査した結果を発表しました。

 

f:id:shinjuku-shirane:20170505180320j:plain

 

 

ウォッチドッグ・チョイスによると、その結果は圧倒的でした。オーストラリアの格安航空会社ジェットスターは最悪の最悪。調査対象のうち3人に1人が飛行機の遅延(平均4時間の待機)を経験したと回答し、全体的な満足度は5星の1に過ぎなかった。顧客は隠れた料金について大きな不満を持っています。

 

結果が公表された後、ジェットスターは単にそのランキングを認めない答えました。ウォッチドッグ・チョイスは安全基準を理解することなく批判し、航空会社をいじめるのを楽しんでいる、数百万人は旅行に手頃な価格の航空会社の役割を認めていると反論しました。

 

 

それに加えてジェットスターは、この調査ではジェットスターの直接競合企業Tigerair Australiaは含まれていなかったため、どのLLC航空会社が本当に最悪であるかを知ることは不可能です。チョイスは、タイガーエアはわずか100人ほどの回答しか受けなかったため、この航空会社を調査から退去させたと言います。

 

チョイスは結果が正確であると主張し、この調査は「ジェットスターがサービスを改善する必要があるという証拠だ」と述べています。低コストであることの1面ですが、低サービスは全く別のものです」。

 

 

チョイスとジェットスターの意見は正反対。リストのトップ航空会社は全く別です。エミレーツ航空は世界で最も優れた航空会社と評価され、Avianca航空、Qatar AirlinesLuxairSingapore Airlinesが続きます。

 

人気記事

 

www.anamiletameru.jp

www.anamiletameru.jp

www.anamiletameru.jp

www.anamiletameru.jp

www.anamiletameru.jp

www.anamiletameru.jp