読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

マイルを貯めるならどこが良い?ANA?JAL?United?Delta?

 

マイルを貯めたい場合は、まず決めなければならないのはどこの航空会社のマイルを貯めることです。日本に住んでいますとANAかJALのマイルにする方がほとんどだと思います。もちろん、こちらのブログもANAに中心していますし。ただ、場合によって、他の航空会社のマイルを貯めた方がお得場合もあります。兎に角、一つだけの航空会社のマイルを貯めたら、マイル数も早く増やせます。

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

どれが良い?各運航会社のマイル制度の特徴!

 

f:id:shinjuku-shirane:20161222163329p:plain

 

一つの航空会社のマイルに絞った方がいい理由は主に複数の航空会社のマイル制度を合併出来ないこと。例えば、ANAとUnitedは両方もスターアライアンス系ですが、各航空会社が自分のマイル制度を持っています。ですが、例えばANAマイル制度を使ったら、スターアライアンス系の飛行機に乗ってANAマイルを貯めることも出来ます。例えば、United, Lufthansaなどです。飛行機に乗る前にANA系かUnited系の貯まりたいかを決める必要かあります。

 

最大は三つの航空会社のマイルを貯めれば良いと思います。それは、大きな航空連合は主に三つがある為です。スターアライアンス、ワンワールドとスカイチームです。当然ながら、ワンワールドに入っている航空会社のマイルはスターアライアンスやスカイチームに属している航空会社のフライトでは使えません。なので、海外出張が多い方々や海外旅行の時に、毎回必ず一番安いフライトを予約する方はその三つの航空連合のそれぞれの一つの航空会社のマイルを貯めれば良いと思います。例えば、スターアライアンスのフライトでマイルを貯められる為に、ANAマイレージクラブのアカウントを作成し、ワンワールドのフライトでマイルを貯められる為にJALマイレージバンクのアカウントと作成し、スカイチームのフライトでマイルを貯められる為にDeltaのマイルカウントを作ることです。

 

日系のマイルプログラムのANAマイレージクラブにもJALのマイレージバンクにも一つの弱点があります。それはこの二つのマイル制度で貯まるマイルに有効期限があります。両方のマイルのもうそうですが、三年以内にマイルを使わらなければ、せっかくに貯まったマイルが消えてしまいます。それに対して、アメリカ系のUnitedやDeltaのマイルにはそのような有効期限がない為、安心に貯めることが出来ます。有効期限がないのは大きなメリットですね。

 

有効期限なら、アメリカ系の方がいい。

 

じゃあ、クレジットカードカードの決済の場合ならどうですか?

実は、ここもUnitedが上。Unitedのセイゾンのカードの決済なら、1,000円の決済ごとに15マイルも貯められます。ANAカードのほとんどなら、10マイルしか貰わない。JALも同じ。

 

通常の決済ならも、アメリカ系の方がいい。

 

Unitedもスターアライアンス系だから、ANAに乗ってもマイルを貯めることが出来ます。Unitedのマイルを貯めること必要がありません。ANAマイレージクラブのアカウントがさえあれば、UnitedのフライトでもANAマイルを貯めることは全然可能です。

 

じゃあ、UnitedとDeltaのマイルに有効期限がなくて、ANAには3年間以内に消えてしまいますし、クレジットカードの決済のことを考えてもANAよりアメリカ系の航空会社のマイル制度が有利ものの、いったいなんでここのブログはANAにしたか??ANAにしない方がいい??

もちろんそれは違います!ANAマイルがオススメの理由がいくつかあります!以下にこれについて詳しく説明させて頂きます。

 

ANAがおススメな理由

 

① ANAやJALなら、2倍のマイルをくれる店がたくさんあります。ANAなら、セブンイレブン、イトーヨーカドー、ヨークマートなど。これはアメリカ系にあまりない。

 

② 有効期限が気になる場合があるなら、ANAのアメリカンエクスプレスカードにしたら済む。アメリカンエクスプレスやダイナースカードには有効期限がない為。

 

③ ANAもJALもマイルキャンペーンが多くて、追加マイルを手に入れるチャンスがあります。

 

④ ANAカードでANAの飛行機に乗ったらボーナスマイルが貯まる。もちろん、JALも同じ。

 

⑤ UnitedやDeltaで無料特典を手に入れる為、ANAよりたくさんのマイル数が必要。例えば、日本からヨーロッパにエコノミークラスで行ったら、ANAなら5万マイル、Unitedなら9マイルが必要になります。

 

⑥ ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換するのはANAマイルに一番簡単。ここが超重要!大量マイルが一番貯めやすい件では、ANAはUnitedやJALに勝つ。

 

【スポンサーリンク】
 

 

纏め

 

カード決済をメインでマイルを貯めている方にはUnitedのマイル制度に参加してもメリットが大きくあります。これはカード決済の時に、ANAより良いレートでマイルを貯めることが出来ます。有効期限もありませんので、安心にマイルを貯めることが出来ます。Unitedのマイルで沖縄に行きたい場合はANAより必要なマイルが少ないです。但し、本当にたくさんマイルを貯めたいなら、カード決済はそんなに重要ではありません。ポイントサイト経由に毎月に2万マイルを貯めている私にとって、Unitedのマイルを貯めるは損になります。ポイントサイトを一番効果的に利用したい場合は、交換レートが高いのはANAだけですから。

 

関連記事

 

【スポンサーリンク】