読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

コンビニで代行収入をクレジットカードで支払うことが出来ますか?

答えを先に言わせて貰いますと、出来ません!現金か電子マネーしか可能です。クレジットカードでの支払いでポイントをゲットする狙いであれば、Nanacoカードで払えばポイントを貯めることが出来ます!

 

f:id:shinjuku-shirane:20161220145318p:plain

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

代行収入はなぜクレジットカードで支払うの不可能か?

 

クレジットカードで支払うことも出来るかの質問が来ました為、代行収入の基本的なコンセプトについて説明させていただいたいと思います。

 

基本的に収納代行の支払いはクレジットカードではできません。なぜなら、クレジットカードで支払うと、お店側(コンビニ)に決済手数料の負担がかかります。現金や電子マネーの場合はその負担がありません。

 

コンビニは代行収入のサービスを提供する為に、代行手数料を貰います。お客さんが現金や電子マネーで代行収入を支払う場合は、コンビニ側も代行手数料でお金を儲けます。もし、お客さんがクレジットカードで支払う場合がありましたら、コンビニの決済手数料の負担があり、結局に利益が完全なくなる可能性がありますので、代行収入をクレジットカードで支払うのは基本的に不可能です。

 

代行収入をNanacoで支払えばポイントが貯まる!

 

当然現金で支払うと、何もポイントが貯まりません。勿体ないと感じますよね?!

実は、クレジットカードでの直接払いの他にポイントが貯める裏ワザがあります!それは:Nanacoカードです。

 

Nanacoをクレジットカードでチャージし、セブンイレブンでNanaco払う場合は、ポイントが付く方法は実にあります。ちょっと面倒ですが、金額が大きい代行収入の場合はやる価値があると思います。

 

Nanaco支払でポイントが貯まる方法について以前の記事で詳しく書きました為、是非ご参考になればと思います。 

 

[2016年12月19日更新」

 

代行収入をNanacoで支払えばポイントが貯まる裏ワザ

 

代行収入や公共料金や税金をセブンイレブンでNanacoの電子マネーカードで支払えばマイルが貯まります。現金で払うのは勿体無い!

 

要注意点はありますが、これをクリアしたら、200円ごとに1マイルが貯まります!

f:id:shinjuku-shirane:20161123173239p:plain

気をつけなければいけない点はNanacoのチャージの為に使っているクレジットカード。殆どのカードならクレジットカードポイントが貯まりません。以下のカードならNanacoチャージしてもポイントが貯まります。楽天ポイントやTポイントから後でマイルに交換が出来ます。

 

① 楽天カード

② ヤフーカード

③ ANA JCBカード

④リクルートカード

⑤ ポンタカード 

 

ちなみに上記のカードならJCBブランドだけにポイントが貯まります。

 

私は楽天カードとヤフーカードの両方に入会し、各クレジットカードカードに一枚のNanacoカードを作りました。

 

[2016年12月19日更新」:ANA JCBカードもNanaco払いでポイントが貯まるようになりました。特徴は、Nanaco機能は直接にクレジットカードそのものに付いていなくて、カードと同時に貰うキーホルダーとして提供されています。

 

【スポンサーリンク】
 

 

要注意 : 

① 一つのクレジットカードに一つのNanacoカードというシステムらしいです。複数のNanacoカードを同じクレジットカードでチャージすることが出来ません。

② Nanacoカード一枚の最大チャージが出来る金額は5万円です。但し、裏ワザを使ったら10万円までのチャージも可能。

 

Nanacoカードを10万円までチャージが出来る為の裏ワザ :

 

① Nanacoカードを29,000円でチャージ。一回の最大チャージが出来る金額です。

② もう一度Nanacoカードをチャージしましょう。今回は21,000円。これで、一応50,000円チャージが出来ました。

③ 今回は一度セブンイレブンに行って、Nanacoカードのチャージ状況を確認貰いましょう。それだけ!

④ 家に帰ったら、もう一度29,000円と21,000円を一回ずつチャージしましょう。これで10万円を一枚のNanacoカードで完了です。

 

Nanacoカードでカード内残高とセンター預かり分がある為に、5万円x2をチャージが出来ます。

 

セブンイレブンで代行収入をNanacoカードで支払う流れ :

① 5万円のカード内残高分で支払う

② カードを確認して貰う

③ カード確認しましたから、先ほどの5万円のセンター預かり分がカード内残高分に移動され、今はカード内残高で改めて5万円が入っていますので、もう一度5万円を支払うことが出来ます。

 

如何でしたか?ちょっと複雑ですか、大きな金額の代行収入があればNanacoで支払うの価値があると思います。

 

Nanacoカードでの支払いの為にNanacoカードと楽天カードやヤフーカードが必要ですので、以下の順番でカードを作ればいい :

 

① イトーヨーカドーかセブンイレブンでNanacoカードを作りましょう。通常は300円がかかりますが、毎月8がつく日(8日18日28日)ならイトーヨーカドーでNanacoカードの発行手数料が無料になります。

 

② ハピタスや他のポイントサイト経由にANA JCBカード、楽天カードやヤフーカードに入会しましょう。これで、JCB、楽天やヤフーからの入会ボーナスだけではなく、ポイントサイトからのボーナスポイントも貰えます。だいたい数千マイル。

 

③ Nanacoカードが届きましたら、10日後にクレジットカードからのチャージが出来ます。その為、まずはNanacoカードを申し込んで、後でクレジットカードに入会が賢明。

 

関連記事

 

【スポンサーリンク】