読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

カード決済はANAマイルではなくUnitedマイルの方がお得?それともJAL?

昨日家に帰ったらポストにMileagePlusセゾンカードからの手紙が入っていました。最初は宣伝だからすぐに捨てようとしましたが、やっぱり一回チェックしようと思いました。なぜか、私とMileagePlusセゾンカードは特別な関係があります。私はマイラーになったのはMileagePlusセゾンカードのお陰だって言い過ぎではありません。

 

 

MileagePlusセゾンカードとは?

 

MileagePlusセゾンカードは名前通りにセゾンが発行しているクレジットカードです。MileagePlusが付いていますので、ANAやJALのマイルではなく、United Airlinesのマイルが貯まります。United AirlinesはStar Allianceの航空連合に入っていますので、United AirlinesのマイルでANAのフライトにも乗れます。

 

このカードの特徴は1,000円のカード決済ごとに10マイルではなく、15マイルも貯まるため、クレジットカードの決済で主にマイルを貯まる方には非常に効果的なカードです。1,000円で15マイルが貯まるカードは他にほとんどありません。ちなみに、MileagePlusセゾンカードはゴールドカードではない為、年会費がこんな高い決済・マイルのレートをかなり安いと思います。

 

f:id:shinjuku-shirane:20170208161211p:plain

 

MileagePlusセゾンカードのメリット

 

MileagePlusセゾンカードは私に特別なクレジットカードです。MileagePlusセゾンカードのお陰でANAマイラーになりました。MileagePlusはUnited Airlinesですが?そうですね。だからこそ。実は、私はマイルを本格的に貯めるを考え始めた時に最初はUnited Airlinesのマイルを貯めると考えました。理由は簡単です。一つ目は先ほど述べました1,000円のカード決済ごとの15マイルのレートです。カードで買い物したら、ANAやJALより早く沢山マイルを貯められます。

 

もう一つの理由は、United AirlinesのMileagePlusのマイルに有効期限がありません。ANAとJALは両方も3年間以内に利用しないと消えてしまいますが、MileagePlusのマイルは永遠に貯められます。これはすごいです!特に家族で海外旅行に行きたい方には大変魅力があると思います。なぜなら、3年間以上の余裕もありますので。

 

MileagePlusが有利の三つ目の理由は国内、特に沖縄や石垣島に行きたい場合にあります。ANAのマイルで沖縄に行きたいなら最大21,000マイルが必要、石垣島なら最大23,000のANAマイルが必要となります。これに対して、United AirlinesのMileagePlusのマイルで行く場合は16,000マイルだでで足ります。MileagePlusセゾンカードのカード決済の場合は1,000円ごとに15マイルも貰えますので、沖縄や石垣島にマイルで行きたい場合はUnited AirlinesのMileagePlusのマイルが圧倒的に有利です!

 

例えば、沖縄に行きたい場合は必要なカード決済金額を具体的に述べましょう:ANAの場合は最大21,000マイルが必要です。カード決済の場合は1,000円ごとに10マイル貰えます。なので、21,000マイルをカード決済で貯めたい場合は、210万円をカードで決済しなければなりません。United AirlinesのMileagePlusなら16,000マイルで足り、カード決済は1,000円ごとに15マイル貰えますので、16,000マイルをカード決済で貯めるなら約107万円のカード決済だけでもう沖縄に行けます!ANAの場合の約半分ですね!なので、カード決済はANAではなく、United AirlinesのMileagePlusにしたら沖縄や石垣島がお得になりますね。

 

MileagePlusセゾンカードと私

 

マイルを本格的に貯める始めたのは約一年前でした。その時はまず、マイルを沢山貯められるクレジットカードを探しました。圧倒的に有利だったのはMileagePlusセゾンカードです。年会費は安いものの、1,000円ごとに15マイル貯められる一般カードはそこそこないですから。UnitedはStar Alliance航空のメンバーであり、MileagePlusセゾンカードにしようと思いました。

 

実は、その一年間前にMileagePlusセゾンカードを申し込んでいた時に審査から落ちてしまいました。初めてで今まで唯一審査を通らなかったクレジットカードです。正直、その落ちていた時はびっくりしました。一般カードだから、簡単に通れると思いました。ですが、結局に結果はダメでした。

 

MileagePlusセゾンカードの審査から落ちてしまいましたため、Unitedのマイルを貯めるのは諦めました。なぜなら、他のMileagePlusの一般カードは1,000円ごとに15マイルくれません。JCBのゴールドカードはくれますが、年会費は15,000円で少し高めと感じました。

 

ではどこのマイルが良いでしょうね。ANAやJALのマイルを貯めるの一つの大きな不安がありました。それは、マイルの有効期限は3年間だけです。Unitedはそぬいうな有効期限がないため、Unitedにしかったですが、1,000ごとの15マイルを貰わないと、ANAやJALでも良いと思いました。そもそもANAでした為、まずANAのクレジットカードを調べました。そこに見つけましたのはANAのアメリカンエキスプレスカードでした。年会費は他のANAの一般カードより高めですが、マイルの有効期限がないし、空港ラウンジも無料で楽しめます。その上、ANAのアメリカンエキスプレスカードの入会キャンペーンがありまして、約3万マイルを手に入れました。Unitedのカードでは、そのような大きな入会ボーナスはありません。これを全部考えましたら、ANAのアメックスにしました。

 

カード決済はUnited、ポイントサイトはANA

 

結局、マイルを貯める為には、重要なのはカード決済ではなく、ポイントサイトの利用と数か月前に分かりました。簡単に言いますと、毎月にポイントサイトから貯められるマイルは約20,000マイル、カード決済は2,000マイルぐらいです。こう見ましたら、どんなカードでマイルを貯めるのは全然重要ではありません。1,000円ごとに15マイルなら毎月に約2,000マイル、1,000円ごとに10マイルなら1,500マイルぐらいですので、差があまりありません。

 

 でも、今カード決済をANAのアメリカンエキスプレスカードからUnitedのMileagePlusセゾンカードに変更するかを迷っています。理由は簡単です。ANAのアメリカンエキスプレスカードの年会費が高いです。カードの年会費とANAマイルへの移行手数料を考えましたら、約13,000円です。UnitedのMileagePlusセゾンカードは約5,000円です。8,000円の差が大きいと感じます。

 

もう一つは、ANAマイルはもうポイントサイトだけで貯めればよいと考えています。カード決済から貰えるマイルが少ないし、ANAではなくても良いかな。Unitedマイルの大きなメリットは上に述べましたように、沖縄や石垣島に行きたい場合です。Unitedのマイルならカード決済だけでわりと早く行けます。決済金額はANAより約半分ですから。沖縄だけではなく、グアムや時にサイパンやロタ島やパラオに行きたい場合はANAマイルよりUnitedのマイルが圧倒的に有利です。

 

例えば、サイパンのマイルで行きたい場合は、ANAマイルなら50,000マイル、Unitedマイルなら25,000マイルが必要です。UnitedのマイルはANAマイルの半分ですね!その上に、1,000ごとに10マイル(ANA)ではなく、15マイル(United)を貰えると更に考えましたら、サイパンに行きたい場合はUnitedマイルしかありません。ちなみ、ロタ島やパラオは同じです。

 

この南の島々に行きたい場合はUnitedのマイルが一番ベストだと思います。絶対行ってみたいところの一つだから、カード決済はUnitedのマイルにするを検討しています。

 

それとも、カード決済はJALマイル?

 

Unitedのマイルは沖縄、サイパンなどで非常にお得ですが、沖縄以外の国内旅行したい場合は一番お得のはJALかもしれません。なぜなら、JALは12月から「どこかにマイル」という新しいマイル制度を導入しました。6,000マイルだけで国内線の往復フライトに乗れます!条件は、目的地はJALが4つの候補地から選べますが、6,000マイルはものすごくお得です。そのため、カード決済はUnitedマイルではなく、JALマイルにするかを迷っています。万が一JALマイルを使わない場合はJALマイルをANAマイルに交換することも出来ますので、JALマイルがいいかもしれません。

 

 

f:id:shinjuku-shirane:20170208161407p:plain

 

 結局、カード決済でどこのマイルを貯めばいいかは目的、もっと具体的に言えば、目的地によって異なります。JALのあり得ないほどお得な「どこかにマイル」の制度で国内旅行沢山したいなら、JALマイルがいいです。グアム、サイパン、ロタ、パラオ、沖縄、石垣島の南の島々に行きたいならUnitedのマイルが良いですね。また、全部ANAマイルにするという選択ももちろんあります。ただ、ちょっと勿体ないと感じます。

 

纏め:どんなカードにしても、直接に申し込むな!

 

ただ、一つだけは確実です:新しいクレジットカードに申し込むのは直接にカード会社のサイトからではなく、必ずポイントサイト経由にしなければなりません。ポイントサイト経由なら数千ANAマイルを無料で手に入れられるからです。メインにしているマイルはANAなのは、ポイントサイトからカード決済の何倍もマイルを貯めることができるからです。だから、MileagePlusセゾンカードに申し込むなら、ポイントサイト経由にします。

 

調べた結果で、現時点でMileagePlusセゾンカードの入会で一番沢山(ANA)マイルをくれるのはちょびリッチというポイントサイトです。ちょびリッチ経由に申し込んだら、ちょびリッチから6,000円分(イコール5,700のANAマイル)から貰えます。その上はもちろん、セゾン社からの入会ボーナスも貰います。現在、MileagePlusセゾンカードはVISAのブランド限定の入会キャンペーンを実施していて、ちょびリッチのANAマイルの上に、セゾン社から一般カードへの入会なら最大5,000のUnitedマイルも手に入れられます。ゴールドカードは11,000マイル、プラチナカードなら20,000マイルをゲットチャンスがありますが、このカードはやはり一般カードがオススメだと思います。そして、一般カードしか持っていない方にはVisaブランドを選んで入会の5,000マイルを貰うことしなく、アメリカンエキスプレスを選んだ方がいいと思います。アメリカンエキスプレスだけがラウンジなどのサービスが付いています。普通、アメリカンエキスプレスの年会費がかなり高い為、Unitedのアメリカンエキスプレスカードではかなり安くアメリカンエキスプレスのサービスを楽しめます。

 

MileagePlusセゾンカードの年会費は1,000ごとに5マイルコースなら1,500円、1,000円ごとに15マイルコースの場合は合計で6,500円になります。一般カードならちょっと高めですが、ANAアメックスより安いし、15マイルはかなり珍しいオファーです。

 

ちょびリッチへの登録は無料で、以下のリンクから登録すれば250円分(=225のANAマイル)を貰えます。私もちょびリッチからカードを申請すると思います。

http://www.chobirich.com/introduce/?3001545

 

 

JALカードの各種類なら、ポイントタウンというサイトはJAL アメリカン・エキスプレス・カードで18,000円分(=16,200のANAマイル)の入会ボーナスをくれます!これは大変大きなな入会ボーナスです。おそらく、JALの一般カードの中で歴史の最大入会ボーナスだと思います。

 

もちろん、ポイントタウンからの入会ボーナスだけではなく、アメリカン・エキスプレス社から更に2,000マイルのJALマイルを貰えます。JAL アメリカン・エキスプレスの一般カードの年会費は6,480円でちょっと高いですが、ポイントの有効期限がない為、持っているメリットも高いと思います。

 

ポイントタウンへの登録も無料で、宜しければ以下のリンクからどうぞ~

http://www.pointtown.com/ptu/regist/friendship.do?guid=ON&found=100166&intrid=ShLgjdvabz4fF

 

関連記事

 

 UnitedのマイルやJALのマイルを国際線でどこまで行けるかについては以下の記事で詳しく説明しますので、是非ご参考になればと思います。

 

 

アメックスは実際に買い物やレストランでで支払えるかの不安を持っている方は以下の記事で是非読んでみて下さい。

↓応援お願いします^^↓

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村