ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

特典航空券でよくある質問【更新版】

貯めたマイルを特典航空券に交換したかった私。交換する前に山ほどたくさんの質問を持っていました。交換したら、いつまで使わなけれなりませんか?もし変更やキャンセルまで必要になった場合は何が出来ますか?家族と一緒に旅行したくてマイルを使おうと思いますが、子供の分もマイルで払えばお得でしょうか?など。

 

此方の記事で特典航空券を初めて使おうと考えている方の為に一番重要又は多い質問を簡単に答えさせて頂きたいと思います。

 

f:id:shinjuku-shirane:20170113115411p:plain

 

 

特典航空券のキャンセルや変更が出来る?

 

特典航空券を取りましたが、予定に変更がありまして、止むを得ずフライトの変更やキャンセルをする必要があります。せっかくマイルを貯めて無料特典航空券を手に入れましたが、変更やキャンセルはそもそも出来ますか?

 

結論を先に言わせて貰うと、はい出来ます!

 

特典航空券をキャンセルや変更をしたい場合は、航空のの有効期間内であれば、出来ます。航空券の有効期間は発行から一年間。だから、間違いないように、予定していたフライトから一年間てまはなく、航空券が発行された日から一年間という意味です。
 
尚、キャンセルの場合は手数料がかかります。マイルで航空券をキャンセルしたい場合は、3,000マイルを払わなければなりません。これは一人あたりの手数料の為、二人で行った予定があった場合は6,000マイルに上がってしまいます。
 
ちなみに、特典航空券の変更も出来ますし、変更したい場合は手数料がかかりません。但し、変更可能な期間は航空券の有効期間内出ないとダメです。発行された日から一年以内に変更したら大丈夫です。
  

 

 

特典航空券の有効期限は?

 
せっかくに一所懸命にマイルを貯めて、やっと憧れの特典航空券を手に入れられました。では、いつまでこの特典航空券を使わなければなりませんでしょうか?

 

答えは:国際線の特典航空券の期限期限は発行された日から一年間です。

    国内線の特典航空券の期限期限は発行された日から90日間です。

 
その為、国際線に乗りたい場合はすぐに特典航空券の予約入れても良いと思います。後で変更も出来ますし、一年間の余裕がある為、あまり心配する必要はありません。逆に、早いタイミングに特典で予約しないと、空いている席がもうない場合はよくあります。それは特に人気なハワイ線にそうです。
 
国内線は逆に有効期間が短くて、90日間以内に利用しなければなりません。ここは慎重に特典航空券の取得タイミングを考えた方が良いでしょう。幸い、国内線は国際線よりフライトも多いので、人気なシーズン以外ならそんなに心配しなくていいです。
 
私からのアドバイスは、国際線ならあまり待たなくて、早く特典航空券を取った方が安心です。
 
尚、変更やキャンセルしたい場合でも、特典航空券が発行された日から一年間以内なら可能です。
 
キャンセルの場合は、一人あたりに3,000マイルキャンセル手数料がかかります。
 

 

 

特典航空券の子供の分はいくら?

 

気になりますよね、子供に特典航空券。実は、小児(3歳以上12歳未満)が特典航空券を使う場合は、大人と同じマイル数が必要です。

 

子供の運賃は大人より低い為、特典航空券を利用することより、普通に現金でチケットを購入した方がお得ケースもあります。

 

子供への特典航空券利用は得かどうかと聞かれましたら、あまりお得ではないと思います。1マイルはだいたい2円です、エコノミークラスの場合。子供の運賃は大人より低い為、マイルを子供でも使ったら、そのマイルの価値が下がります。但し、グアムのようなフライトは高いが必要マイル数が少ない線路なら、子供へも特典航空券を利用した方がお得な場合も珍しくあります。

 

大人は特典航空券を利用し、子供の為だけは航空券を購入することも出来ますので、特典航空券を利用する前にチケットの値段よく比べた方がいいと思います。尚、国内線ならANA一緒にマイルで大人はマイルで、子供はわりと安い運賃で飛行機を乗ることも出来ます。家族連れの方は是非以下の記事を読んでいただければと思います。

 

 

特典航空券の利用出来ない時もありますか?

 

特典航空券で旅行をする予定がありましたが、調べたらこの期間なら取得は不可と分かったらやですね。実はANAの国内線の場合は、ゴールデンウィークや、お盆や年末に利用が出来ない場合もあります。

 

以下にANAが発表した2017年の国内線で特典航空券を利用出来ない期間の表を付けました。2016年より若干ましな感じですが、一応一回見た方がいいと思います。

 

尚、以下の表は出発日と到着日を示していますので、例えば、4月28日を飛んで、5月4日に帰ったら大丈夫ですが、やはり人気な時期なので、早いうちに取らないと駄目です。

 

 

ANAの国内線に特典航空券が利用できない時期

 

f:id:shinjuku-shirane:20161129222528p:plain

  

特典航空券の有効期限は国際線なら発行時点から1年間、国内線は90日間を覚えた方がいいです。子供は特典航空券を利用が出来ますが、場合によって、ANA一緒にマイルの制度を利用した方がいいかましれません。特典航空券を利用出来ない期間もあり、ゴールデンウィークなどの忙しい時期でも使えるかは予め確認するのはベストです。特典航空券のキャンセルや変更も出来ますが、キャンセルの場合は手数料がかかりますので、ご注意下さい。

 

 

 

ANAかJAL、どれの特典航空券が取りやすい?

 

短い返答: JALの方が取りやすいと思います。

長い返答: これは恐らく、目的地、出発日と到着日、自分のステータス、運によって異なっています。例えば、ヨーロッパに行きたい場合はANAが参加しているスターアライアンスの欧州便がJALが入っているワンワールドよりずっと多いから、その場合はANAマイルで取りやすいかもしれません。逆に、ハワイに行きたい場合は、JALの便がANAより多いから、JALマイルが有利だと思います。

 

 

 

ANAマイルはANAの便だけで利用できる?

 

短い返答: いいえ、ANAを含んで、スターアライアンス系の航空会社の便なら利用出来ます。スターアライアンスにはANA以外にUnited、Lufthansa、Swissなどの便も利用が出来ます。特にANA便が少ないやそもそもない国際線(グアムなど)の場合はANAマイルをスターアライアンス系の便で利用すれば良いと問います。

 

 

JALマイルはJALの便だけで利用できる?

 

短い返答: いいえ、JALを含んで、ワンワールド系の航空会社の便なら利用出来ます。ワンワールドにはJAL以外にBritish AirwaysやAmerican Airlinesなどの便も利用が出来ます。特にJAL便が少ないやそもそもない国際線(欧州など)の場合はJALマイルをワンワールド系の便で利用すれば良いと問います。 

 

 

 

マイルが貯まっているが、空いている席がない場合はどうすれば良い?

 

短い返答: 航空券の通貨に交換する。

長い返答: ANAの場合はANAマイルをANAスカイコインに交換する。交換したいマイル数量によってレートが変わりますが、1マイルは最大1.7スカイコインに交換が出来ます。1スカイコインの価値は1円です。スカイコインの有効期限は1年間です。ということ、スカイコインに交換したらマイルの有効期限を1年間に延ばすことが出来ます。JALも似ている制度があります。詳しくは以下の記事でも書きました為、是非ご参考になればと思います。スカイコインで普通の航空券を支払いことが出来る為、特典航空券の席が埋まった時も便利です。デメリットはスカイコインの価値はマイルより下がってしまいます。だから、マイルの有効期間が切れそうな時、又はマイル予約で空いている席がない場合のみメリットが高い。

 

 

 

マイルの有効期限が切れそうな時はどうすれば良い?

 

短い返答: 特典航空券としてすぐに利用機会がなければ、ANAのスカイコインや商品にも交換出来ます。

長い返答: 交換は出来ますが、価値が下がってしまいます。但し、利用しなければマイルがアカウントから消えてしまいますので、利用しないより交換した方が良いは間違いありません。マイルは次のようなものに交換が出来ます:① マイルを航空会社の通貨に交換する。ANAの場合はANAマイルをANAスカイコインに交換する。交換したいマイル数量によってレートが変わりますが、1マイルは最大1.7スカイコインに交換が出来ます。1スカイコインの価値は1円です。スカイコインの有効期限は1年間です。ということ、スカイコインに交換したらマイルの有効期限を1年間に延ばすことが出来ます。JALも似ている制度があります。詳しくは以下の記事でも書きました為、是非ご参考になればと思います。スカイコインで普通の航空券を支払いことが出来る為、特典航空券の席が埋まった時も便利です。デメリットはスカイコインの価値はマイルより下がってしまいます。② 電子マネーに交換する。例えば、ANAマイルをNanacoポイントに簡単に交換することが出来ます。1マイルは1Nanacoポイントになる為(1ポイントは1円の価値)、価値が下がってしまいますが(1マイルの価値は2円~15円)、飛行機に乗るつもりがない方には便利な使い方かもしれません。Nanacoポイントでセブンイレブンやイトーヨーカドーでも買い物ができるので、余ったANAマイルを買い物として使うもありと思います。他の交換先もある為、興味がある方は以下のサイトで検索が出来ます:

http://www.poitan.net/

③ マイルを商品に交換することも出来ます。例えば、ANAマイルの場合は1万マイルからある商品に交換が可能です。例:ワインのセレクションの6本の為に15,000マイル、スーツケースの為に10,000マイル、宮崎産のウナギセットの為に10,000マイル。正直、ここもマイルの価値が下がってしまいます。特典航空券の価値より低い価値の商品になると思いますが、飛行機に乗るつもりもなく、電子マネーにも交換したくない場合はこれもいいと思います。交換できる商品一覧は以下の公式サイトでご確認が出来ます:

https://www.astyle.jp/top/CSfANASelectionTop.jsp?asl=sso_aselectiontop4

 

 

マイルを家族や友人にあげることは可能?

 

短い返答: 直接的には不可能です。

長い返答: 間接的には可能です。例えば、自分のANAマイルを友達のNanacoポイントに交換した後、友達は貰ったNanacoポイントやT-PoinzをANAマイルに交換したら出来ます。わりと早くできることですが、友達は結局自分が持っていたANAマイルの半分しか貰いません。具体的に言いますと、Aさんは10,000マイルをBさんのNanacoアカウントに10,000のNanacoポイントとして交換します、又はT-Point。Bさんはその貰った10,000ポイントを5,000のANAマイルに交換が出来ます。なので、かなり損になります。但し、自分がいらない場合はありと思います。 

 

 

どこかにマイルとは?

 

短い返答: JAL便で国内に往復を6,000マイルで行けるキャンペーンです。

長い返答: 6,000マイルを往復の国内便に乗れるは大変お得です。例えば、沖縄に行けば15,000マイルがかかります。大阪に行ってもよりお得になります。但し、条件があります。これは主に目的地は申請者ではなく、JALがランダムに決めます。申請の前に4つの目的地の候補地があります、例えば:大阪、札幌、宮崎、高松。申請した場合はこの4つの候補地の中で一つがランダムに選択されています。キャンセルや変更が出来ません。但し、この4つの候補地は絶対に行きたくない場合は、申請の前にもう一度検索ボタンを押せば、ランダムに違う4つの候補地が表示されます。これは何度もできる為、4つの候補地にも行ってみたい場合は申請すれば良いと思います。詳しくは以下の記事にも書いていました為、是非ご覧ください。

 

 

 

どこかにマイルはANAにもある?

 

短い返答: いいえ、ありません。

長い返答: ANAもどこかにマイルは魅力的なオファーであることは十分把握しているだろう。但し、現時点では何も発表がありません。なので、ANAの国内往復便でどこかに行きたい場合はローシーズン中でまだ一番お得で行けます。

 

 

 

ANAマイルをJAL交換できる?

 

短い返答: 出来ます。

長い返答: 出来ますが、かなり面倒で時間がかかることです。その上、1ANAマイル=1JALマイルになる訳でもありません。ANAマイルの約半分をJALマイルとして貰えます。具体的な流れは以下の記事で詳しく書いていましたので、是非一度読んでみて下さい。

 

 

 

JALマイルをANAマイルに交換できる?

 

短い返答: 出来ます。

長い返答: 出来ますが、かなり面倒で時間がかかることです。その上、1JALマイル=1ANAマイルになる訳でもありません。JALマイルの90%をJALマイルとして貰えます。具体的な流れは以下の記事で詳しく書いていましたので、是非一度読んでみて下さい。

 

 

 

UnitedマイルはANAマイルに交換できる?

 

短い返答: 出来ます。

長い返答: 出来ますが、交換レートが非常に悪くて、交換しない方が良いと思います。例えば、10,000のANAマイルをUnitedのマイルに交換する場合は2,250Unitedマイルしか貰いません。これは25%でもないですね。ちなみ、交換期間はほとんど半年もかかります。どうしても交換したい場合は、具体的な流れは以下のサイトで検索が出来ます:

http://www.poitan.net/

 

 

マイルの価値はいくら?

 

短い返答: 1マイルは約2円です。

長い返答: ① クラスによって異なっています。エコノミークラスの場合は多くの航空会社で1マイルは2円前後ですが、ビジネスは約5円、ファーストクラスは15円までの価値があるケースが多いです。これは、ビジネスと特にファーストクラスの航空券はエコノミークラスよりずっと高い値段で売られているが必要となるマイル数は割と低いです。② どの航空会社のマイルを使っているのかも影響があります。例えばUnitedのマイルは貯めやすいですが、特典航空券の為に必要とするマイル数はかなり高い為、結局Unitedのエコノミークラスのマイルの価値は1.5円ぐらいです。また、JALのマイルは貯めにくいですが、必要となるマイル数はわりと低い為、JALマイルのエコノミークラスの価値は2マイル以上です。③ どこに行くのかもうかなり影響を持っています。例えば、ANAのエコノミークラスでヨーロッパに行く場合は1マイルは1.7円ぐらいになるケースもありますが、ANAのエコノミークラスでグアムに行く場合は1マイルは3円以上の価値になるケースもあります。纏めて言いますっと、マイルを賢く利用したら良いと思います。 

 

 

 

マイルは商品に交換できる?

 

短い返答: はい、出来ます。

長い返答: ANAマイルの場合は1万マイルからある商品に交換が可能です。例:ワインのセレクションの6本の為に15,000マイル、スーツケースの為に10,000マイル、宮崎産のウナギセットの為に10,000マイル。正直、ここもマイルの価値が下がってしまいます。特典航空券の価値より低い価値の商品になると思いますが、飛行機に乗るつもりもなく、電子マネーにも交換したくない場合はこれもいいと思います。交換できる商品一覧は以下の公式サイトでご確認が出来ます:

https://www.astyle.jp/top/CSfANASelectionTop.jsp?asl=sso_aselectiontop4

 

 

 

毎月に2万マイルを簡単に貯めるって本当?

 

はい、本当です!以下の記事でも詳しく書きましたが、無料クレカの申請、レストランで食事したり、マッサージを受けたりすることだけで、毎月に2万マイルは簡単に貯めます!

 

 

 

オススメクレジットカードはどれ?

 

圧倒時にアメックスゴールドやアメックスグリーン!なぜなら、アメックスゴールドなら初年度は無料で、一発で20,000マイルをただでゲット出来ます!アメックスグリーンは同じ初年度は無料、10,000マイルを貰える!運が良ければ、最大50,000マイルも可能です^_^ 詳しくは以下の記事でも書きました。

 

 

 

オススメポイントサイトとは?

 

オススメなポイントサイトは主に3つです。モッピー、ハピタス、ちょビリッチ。3つのサイトも完全に無料です。

 

モッピーは日本一番大きいポイントサイトで、無料登録者は600万人以上。無料クレカ、スマホゲーム、ネットショッピングなどで毎月に2万マイル以上を簡単に貯めます。モッピーに未登録の方々は当ブログ限定に無料に450マイルプレゼントを貰える。宜しければ以下のバナーからへどうぞ〜

 

 f:id:shinjuku-shirane:20170806115659p:plain

 

 

ハピタスはモッピーより小さいが、同じマイルを貯めることは可能です。月曜日と木曜日にキャンペーンが実施されます。宜しければ以下のバナーからへどうぞ〜

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

この3つのサイトの中でちょビリッチだけは食事でマイルを貯める可能なサイトです。ステーキやラーメンを食べたりすることで毎月に数千マイルを貯めることは出来ます。宜しければ以下のリンクからどうぞ〜

 

 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ