読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルのBJ

飛行機に乗らず、毎月2万マイルを稼げる方法を紹介するブログ

ANAの工場を見学は如何?

ANA派だけではく、飛行機が好きな方や旅行を楽しんでいる方なら是非一回全日空の機体工場見学をやってみてほしいと思います。ANA機体工場(羽田空港)見学の来場者が累計100万人を突破しました!1993年9月、格納庫の完成と同時に開始した工場見学は今年で23年目。

 

 

ANA機体工場見学の詳細やご予約はコチラ

http://ana.ms/2hKDOZo

 

でかい787や他の飛行機のタイプを近くから自分の目で見ることが出来ます!

 

f:id:shinjuku-shirane:20161226075211p:plain

 

見れる機材

 

ANA工場見学に参加しましたら、ボーイングのいくつかの機材を近くで自分の目で見ることが出来ます。ボーイングの一番大きい大型ジャンボ機の777を始め、ボーイングの最新の大型機材の787やたくさんの中型の飛行機が揃っています。飛行機マニアはもちろん、旅行が好きな方や子供連れのファミリーには大変面白いイベントだと思います。

 

ボーイング787について

 

787はボーイング社の最新大型ジャンボ機です。開発に3年間遅れが出て、スタートはちょっとトラブルもありましたが、787を最初に注文したしたし、ANAが持っている787の機数は46もあり、ANAを乗る時に787を乗るチャンスがかなり高いです。

 

以下にANAが持っている各機材の機数 (2017年1月時点)

f:id:shinjuku-shirane:20170115183038p:plain

 

エアバス社と違って、ボーイング社の戦略は超大型ジャンボ機を開発することではなく、以前のモデルの777や747より小さめな機材を作りました。

 

787のエンジンは二つ、747の時は四つでした。全長は787のタイプによって56m〜68mであり、全幅は52m〜60mです。乗客数はファストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラスがある場合は約160人〜220人です。ビジネスクラスとエコノミークラスのみがある場合は約220人〜260人です。国内線でエコノミークラスだけがある場合は330人〜400人も入れます。

 

 

ボーイング777について

 

777はボーイング社の大型ジャンボ機の一つです。主にアメリカ系の運航会社が利用している機材ですが、JALとANAもいくつかのボーイング777を購入しましたので、実際に777を乗った方も多いと思います。

 

ボーイング777の特徴は、世界最大のエンジンジェット機です。有名747-400より大きく、エアバスA380より小さいですが、747-400もA380は四つのエンジンも持っているのに、777はあんなデカさがあるものの、エンジンは二つで飛びます。その為この二つのエンジンはものすごく大きいです。

 

全長は777のタイプによって63m〜76mであり、全幅は61m〜71mです。乗客数はファストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラスがある場合は約300人〜400人です。ビジネスクラスとエコノミークラスのみがある場合は約400人〜450人です。国内線でエコノミークラスだけがある場合は440人〜550人も入れます。

 

 

見学で出来ること

 

見学中でANAスタッフが目の前にある飛行機のタイプについて詳しく説明してくれます。説明内容や説明のやり方は見学のグループに合わせてくれます。小学生が多い時は大人が多い時より説明が異なりますので、子供連れの方にはありがたいことだと思います。

 

説明だけを聞いても、やはり一番印象深いのはあんなでかい飛行機をこんな近くから見ることの為、写真を撮るのは説明を聞きながらでもいいかもしれませんね。記念撮影の為の時間がもちろん取れていますが、個人的は記念撮影より自分が瞬間的に撮る写真の方が記念になると感じますので、デジカメ時代だし、いっぱい写真を撮りましょう^_^

 

 

ANA機体工場見学の主な情報は以下の通り:

 

1 - 見学の内容

  1. 飛行機と整備についての説明
  2. 整備関連のビデオ上映
  3. 整備作業中の飛行機の見学

2 - 見学可能時間

月曜〜金曜
第1回:10:00〜11:30 / 第2回:13:00〜14:30
第3回:14:00〜15:30 / 第4回:15:00〜16:30

3 - 見学可能人数

1回あたり1〜80名

4 - 年齢制限

小学生以上

5 - 見学料金

無料

6 - 見学の所要時間

所要時間は合計90分

 

見学の流れについて:

1 - 講堂で説明

ANAグループが使用している飛行機について紹介

 

2 - 格納庫

整備作業中の実機見学

 

以下のリンクにてANA機体工場見学を予約が出来ます:

予約の方法 | 機体工場見学 | ANAグループ企業情報

見学希望日の6か月前から一週間前まで受付けが可能です。

 

見学の場所:

東京モノレール「新整備場駅」(浜松町駅から約20分)下車、徒歩約15分。

 

 ANAや飛行機のファンは是非一度行ってみて下さい。子供にも楽しい体験かもしれません!

 

ちなみ、ANAに乗りたい気分や一度ANAビジネスクラスを体験したい気持ちがありましたら、是非ANAカードを作ってマイルを貯めましょう。要注意:カードを作るのは直接にANAサイトではなく、できればだけ何かポイントサイト経由に入会した方がお得。なぜなら、既に直接ANAページを探してくれる方なら、そんなに入会ボーナスをあげる必要がありません。すでにANAに興味を持っている人だからです。

 

 

ポイントサイトは更な入会ボーナスを上げる理由は、ANAにとってポイントサイトのターゲットユーザーはANAをあまり知らない人やそんなにファンではない人為です。その人たちにANAの魅力を紹介出来る為に、カードへの入会ボーナスを更にアップしてくれています。

 

↓応援お願いします^^↓

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村